アパマンショップで働く日々。

地元の不動産屋で日々仕事をし知った事や経験した事を伝えるブログ。

入居者がある日突然消えた話。

f:id:tanakaokada7313:20220104141605p:plain

 

みなさんこんにちは。

日々管理物件の業務をしている中で、こんな事ある?

という出来事が多々あります。

今回はある日突然入居者がいなくなった話をしたいと思います。

 

【契約者情報】

会社借り上げの寮として使用している為、あくまでも契約者はその法人。

入居者の入れ替えが定期的にある。

同じ建物に複数部屋を借りている。

入居者は主に工場へ派遣されている。

 

 

入居者は突然に

ある日の事、契約者である法人の担当者から連絡がありました。

来月末で解約します との事。

 

私は何も知らずに上司からその部屋を見てきてほしい、入居者消えたらしいよ。と言われ現地へ向かいました。

 

管理キーを使いいざ入室しましたら、明らかに昨日までは住んでました感があり、キッチンには食器やカップ麺のゴミ、浴室はシャンプーや髭剃り、脱ぎ捨てられている衣類、洗濯機などの家具とその他。

 

私は唖然としました(;゚Д゚)

これ夜逃げじゃん!

 

部屋の状況や残置物を確認していると、何やら勤務表みたいなのがありました。

 

そこには過酷なシフト表があり

 

(月)8時~21時

(火)8時~21時

(水)8時~21時

(木)8時~21時

(金)休み

(土)21時~8時

(日)21時~8時

 

こんな感じです。

 

休み4回で毎日12時間くらい働くのキツイですよね。

 

よくある【月収30万以上可!祝い金あり!寮完備!】って感じのヤツですね。

出稼ぎで派遣会社に応募するとこんな感じに労働する事になりがちです。

 

それが良いとか悪いとかではなく、入居者はきっとそれに耐えれなくて飛んだのでしょう。

 

私は凄い悲しい気持ちになりました。

 

さらに、ポストもパンパンで確認していると何やら借金があるのか督促状のような封筒ばかり。

法律事務所からの封筒もあったし、電気、水道、ガスの請求書などもあり払っていないのでしょう。

 

その法人の担当者に現状を説明し、退去費用に残置物の撤去を含め解約、請求をしました。

 

この時私はまだ入社して半年程で、この件はかなり衝撃的でした。

入居者が突然いなくなるなんて考えた事もありませんでした。

 

結局、その後もこういう事は定期的にあり、今はもう慣れましたがその度に悲しい気持ちにはなります。

 

このように契約者ではなく入居者がいなくなる事は問題ないのですが、契約者がこうなると管理会社は大変ですし、請求する所がなければ大家さんが負担する事となり1番困ります。

 

アパートやマンション経営している大家さんは大変だなぁとしみじみ思った出来事でした。

お部屋探しをするなら 全国賃貸情報 アパマンショップ 公式サイトで地図や条件から気に入った部屋が探せます。

にほんブログ村 住まいブログ 賃貸住宅・賃貸物件へ
にほんブログ村

anpaman.syakkinkeiba.info